横浜駅周辺は意外とガールズバーが少ない

横浜と言えば日本全国で名の知られた観光地です。そして神奈川県民においては「大都市」「繁華街」というイメージがあります。ですからキャバクラやガールズバーも横浜が最も多いと思っている人が多いです。

しかし実際には横浜駅周辺という捉え方をすると、意外とキャバクラやガールズバーは少ないんですよ。横浜駅のガールズバーおすすめ比較決定版という記事を見ると、2018年現在で横浜駅周辺にはガールズバーが全部で8店しかありません。

ただ横浜のガールズバーの傾向としては、なぜかバニーガールのお店が多いみたいですね。バニーガールではLOFT101というチェーン店が有名です。横浜には2~3年前にできたみたいで、その後にザバニーというお店が西口五番街にできました。

またガールズバーではありませんが、LOFT101の近くにはエスカイヤクラブという会員制のお店があります。私は一回だけ連れて行ってもらいましたが、広々とした空間でとても居心地が良かったです。

横浜のガールズバーの時給は私服のお店が2,000円前後、バニーガールだと2,500~3,000円くらいになります。やはり私服かコスプレか、特に露出が多いバニーガールは集客効果も高いせいか、キャストの時給も高い傾向があります。

ただガールズバーの場合は客単価はそれほどあがらないので、回転数を上げているところが多いみたいですね。指名がないお店も結構あるようで(実際にはガールズバーは指名制はない)、それでも固定客が付いているキャストもおり、さすがバニーガールという印象です。